ton

2007年から運用会社や金融機関の運用部門で株を中心に見てきました。 現在は運用業務からは離れています。 主な守備範囲はファンドと株式運用とそれらに関連する法律。

    投資信託 ファイナンス理論

    実務経験者による為替ヘッジコストの丁寧な解説

    2022/10/29    , ,

    本稿では「為替ヘッジコストとは何か」をファンドのオペレーションを踏まえて具体的に解説します。 運用会社や証券会社の個人投資家向けの為替ヘッジ ...

    株価指数

    iPhoneのロック画面に株価アプリを表示する(iOS16)

    2022/10/22    , ,

    iOS16では、iPhoneのロック画面がカスタマイズできるようになりました。 実際にロック画面に純正の株価ウィジェットを置いた時の挙動等を ...

    ETF

    社債ETFは国債ETFより儲かるのか

    本稿では、社債ファンドが国債ファンドより良好なリターンをもたらすかを見ていきます。 社債ファンドとしてiSharesの米国投資適格社債ETF ...

    投資信託

    米ドルMMFの徹底解説(仕組み、買うべき人、利回りとポートフォリオ情報の見方)

    2022/9/27    , , ,

    本稿では米ドル(USD)建てMMFの特徴と、利回りやポートフォリオ構成等の情報の見方について解説します。 2022年9月の利上げで米国の政策 ...

    ETF

    債券ETFの見方・買い方の解説

    本稿では、債券ETFを買う際に、ファンドの利回りやデュレーション等の指標をどのように見るべきかを解説します。 以下のような債券ETFの開示の ...

    ETF 株価指数

    QYLDとカバードコール戦略の理解を深める【元カバコファンド担当者による】

    2022/8/13    , ,

    本稿では米国上場ETFのQYLDと同ファンドの戦略であるカバードコールについて解説します。 QYLDは米国で2021年に大ブレイクしたETF ...

    経済指標・マクロ

    GPIFが運用しているのは私達の厚生年金保険料ではない(GPIFと厚生年金のよくある誤解)

    2022/8/2    

    本稿では、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の厚生年金制度における位置づけについて解説します。 2017年頃からGPIFの情報開示は ...

    株式投資 取引・配当・コーポレートアクション

    株主総会で株主に送付される書類のこれまでとこれから

    2022/6/26    , ,

    2022年9月の改正会社法の施行で株主総会資料の電子提供制度が導入される。これを受けて、2022年6月に多くの上場会社の株主総会で同制度を採 ...

    経済指標・マクロ

    JGB7年債と債券先物(7年債連続指値オペの意義を理解するために)

    2022/6/18    , ,

    本稿では「残存7年の日本国債は長期国債先物と密接な関係にある重要な債券である」ということを解説します。先物の受渡適格銘柄、CF、チーペスト等 ...

    取引・配当・コーポレートアクション

    株主総会シーズンを真面目に楽しむための知識

    2022/6/9    , ,

    株主総会は株式会社の最高意思決定機関です。とはいえ、フルタイムで働いている現役世代が株主総会に参加することは容易ではありません。多くの方は、 ...